蝦夷梅雨対応型 全天候ガーデン開園中。

先週四日水曜日の月例イベント「風の夜会」七月例会で初登場。

北海道ジンギスカンの二大潮流を象徴する二種類の鍋で楽しむジンギスカンイベントは、

あいにくの天候だったため、急遽ホッピーガーデンに屋根が設えられた。

古い花街花園の路地裏に屋根付きのガーデンは意表を突いて愉快ではないか。

風の色自体がそもそも隠れ家風なのですが、そのガーデンもこんな風に隠れ家めいています。そしてこれがなかなか快適なので、ぜひとも満喫して欲しいと店主は願っています。

先週に引き続き、今週もずっと雨模様なのでしばらく屋根付きのまま営業してみませう。路地裏のアウトドア。花街の大自然? そんな不思議な時間空間にちょっと抱かれに来ませんか?

星の庵 風の色

本当の小樽らしさは日常と非日常のちょうど狭間の路地裏あたりに潜んでいます。 北海道 小樽の花街、花園のそんな路地裏「嵐山新地」に無国籍バル「風の色」はたたずんでいます。 旅の人も地元の人も、嵐山新地に迷い込んで小樽散策の小さなはしご旅を味わってください。 午後六時から午前零時まで営業/日曜定休/080-55811822(星野)

0コメント

  • 1000 / 1000