『歌太郎 風の色 独り会』第二回のご案内です。

汗も唾も飛んで来そうな究極の「かぶりつき」でございます。正しい芸を独り占め(15人占め?)するちょっとない贅沢に身を委ねれば、終演後に演者と酌み交わす酒の味も格別というものです。

星の庵 風の色

本当の小樽らしさは日常と非日常のちょうど狭間の路地裏あたりに潜んでいます。 北海道 小樽の花街、花園のそんな路地裏「嵐山新地」に無国籍バル「風の色」はたたずんでいます。 旅の人も地元の人も、嵐山新地に迷い込んで小樽散策の小さなはしご旅を味わってください。 午後六時から午前零時まで営業/日曜定休/080-55811822(星野)

0コメント

  • 1000 / 1000